日本酒
焼酎&泡盛
梅酒&りきゅ〜る
ワイン
食品&酒器
配達・発送
アクセス・営業日

 

 

 焼 酎

【佐多宗二商店】鹿児島県南九州市
 明治40年創業。「世の流れなんかには左右されない」というキャッチフレーズの
 とおり、万人受けを狙わない個性をもった本格焼酎。開聞山麓の天然水と地元産
 さつま芋を原料に丹念に醸す。

 不二才 貯蔵十五年
 【種類】 芋焼酎
 【原材料】 さつま芋(鹿児島県産黄金千貫)、米麹(白麹、国産米)
 【アルコール度数】 37〜37.9度
 【容量・価格】 1.8L・12,108円 720ml・5,328円


 15年前と言えば、芋焼酎ブームで原酒が足りない時期でした。
 その時に貯蔵していた原酒を使用してます。

 香り、味とても素晴らしい逸品です。


 晴耕雨読 貯蔵十五年
 【種類】 芋焼酎
 【原材料】 さつま芋(鹿児島県産黄金千貫)、米麹(白麹、国産米)
 【アルコール度数】 37〜37.9度
 【容量・価格】 1.8L・12,108円
完売 720ml・5,328円完売

 「晴耕雨読」が発売され20周年の記念として発売された限定熟成焼酎。

 蔵としては「貯蔵二十年」を発売したかったそうですが、蔵に貯蔵されている
 一番古い晴耕雨読が15年貯蔵だったそうです。

 熟成する事でしか楽しめない本当の焼酎をお楽しみ頂けます。


 不二才
 【種類】 芋焼酎
 【原材料】 芋、米麹
 【アルコール度数】 25度
 【容量・価格】 1.8L・2,427円 720ml・1,280円

 地元でとれた黄金千貫を丁寧に人の手で処理しました。シャープな辛口の中にも
 しっかりとした甘い芋の風味が感じられます。是非お湯割りで飲んで欲しい一品。
 「不ニ才(ぶにせ)とは、鹿児島弁で不男、不細工な男の意ですが、それだけの
 意味ではなく、けっして見た目は良くないが、心が実直で皆からも慕われるという
 意味もあります。「不ニ才」は万人受けしなくてもいい、通の人こそ飲んで欲しい
 焼酎です。


 不二才 はい
 【種類】 芋焼酎
 【原材料】 芋、米麹
 【アルコール度数】 30度
 【容量・価格】 1.8L・3,264円

 「はい」とは「無濾過」の意。従来の不ニ才(ぶにせ)を濾過せず芋焼酎本来の
 骨太な味わいを楽しんでいただくため、アルコール度数を30度と高めで瓶詰め。
 その年の一番出来のよかった畑のさつま芋のみを仕込みに使用し蒸留。無濾過で
 びん詰めする為、さつま芋の風味、旨味が多く芋焼酎本来の味が楽しめます。


 晴耕雨読
 【種類】 芋焼酎
 【原材料】 芋、米麹、米
 【アルコール度数】 25度
 【容量・価格】 1.8L・2,541円 720ml・1,376円

 地元で収穫された芋と、蔵の地下水で仕込んだ芋焼酎に、少量の米焼酎をブレンド。
 芋の風味と米のすっきりとした甘みが絶妙に調和された佐田宗二商店の看板商品。
 《名前の由来》晴れた日には畑を耕し、雨の日には読書を楽しむという、理想の
 人生を冠した焼酎。


 晴耕雨読 黒麹 かめ壷仕込み・貯蔵
 【種類】 芋焼酎
 【原材料】 芋、米麹
 【アルコール度数】 25度
 【容量・価格】 1.8L・2,770円


 黒麹仕込み。しっかりとした味わいと馥郁とした香りは、杜氏の熟練の技ならでは
 のもの。白麹仕込みと味を比べるのも一興。


 晴耕雨読 かめ壷仕込み・貯蔵
 【種類】 芋焼酎
 【原材料】 芋、米麹
 【アルコール度数】 25度
 【容量・価格】 1.8L・2,770円


 昔ながらの製法で、蔵子が手間ひまかけてかめ壷で仕込み、醸した焼酎。
 約一年間かめ壷で熟成された、丸く、そして柔らかい、独特の味わいが特徴。
 かめ仕込みは温度管理や衛生管理が難しく、もろみと正面から向き合わないと、
 納得した焼酎は造れません。愛情を注げば注ぐほどおいしい焼酎になると信じ、
 杜氏と蔵子が一丸ととなって、100%に近づけるような工夫を凝らし、かめ仕込み、
 かめ貯蔵らしい味わいを表現しています。


 INAZUMA 刀 プレミアムスピリッツ
 【種類】 スピリッツ
 【原材料】 芋、米麹
 【アルコール度数】 40度
 【容量・価格】 500ml・4,014円完売 《シリアルナンバー入り》

 焼酎蔵が造った蒸留酒の魂(スピリッツ)
 本当は「焼酎としてオーク樽とのハーモニー」に挑戦したかった。しかし、
 酒税法の関係で規制があり、今はまだ実現できませんでした。そんな経緯のもと
 生まれたこの「INAZUMA 刀」は限りなく焼酎に近い状態でフレンチオーク樽に
 貯蔵し、可能な限り色と香りを醸したスピリッツです。


 刀 スピリッツ 焼酎梅
 【種類】 スピリッツ
 【原材料】 焼酎梅
 【アルコール度数】 40度
 【容量・価格】 500ml・2,667円

 イタリアのグラッパを参考に、角玉梅酒に使用した梅の実を発酵させて蒸留した
 梅のスピリッツ。口に含むとさわやかな梅の香りがいっぱい広がる。

 《製造方法に付いて》
 角玉梅酒に使用した、焼酎と砂糖の旨さを充分に吸い取った「焼酎梅」。
 そのまま食べても美味しい焼酎梅を種ごと粉砕し、発酵させ、グラッパ用の
 蒸留機を使い、今までにない独自のスピリッツを作り上げました。爽やかな梅の
 酸味の中に、種子の持つ苦味が複雑な味わいを醸し出しています。


 梅 酒

 角玉梅酒
 【原材料】 自家製米焼酎、青梅、砂糖
 【アルコール度数】 12度
 【容量・価格】 1.8L・2,103円 720ml・1,287円

 厳選した青梅を、昔ながらの製法で熟成した米焼酎に漬け込み、濾過を最小限に
 抑えた風味は、程よい酸味とスッキリとした甘みが絶妙のバランスです。

 《製造方法に付いて》
 新鮮な徳島産の青梅を蔵人総出でヘタを取り丁寧に選別して、アルコール度数40度と
 やや高めの熟成した米焼酎に、5ヶ月程じっくり漬け込みます。梅の香りやエキス分が
 十分に抽出され、液には濁りが生じます。目指のは昔懐かしいおばあちゃんが造って
 くれた梅酒の味です。


株式会社 吉田屋多治見