日本酒
焼酎&泡盛
梅酒&りきゅ〜る
ワイン
食品&酒器
配達・発送
アクセス・営業日

 

 


2019年11月のお休み
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

黒色=通常営業日
   (9AM~8PM)

青色=短縮営業日
   (10AM~7PM)

赤色=休業日


 葛g田屋多治見支店
 〒507-0027
 岐阜県多治見市上野町
 3丁目113番地
 TEL 0572-21-1059
 FAX 0572-21-1061


 【入荷情報】
 2019.11.14 酔鯨 しぼりたて 特別純米 (高知・酔鯨酒造)
 2019.11.12 〆張鶴 金ラベル 大吟醸 (新潟・宮尾酒造)
 2019.11.8 花めくすず音 発泡清酒 (宮城・一ノ蔵)
 2019.11.7 赤武 NEWBORN 純米 (岩手・赤武酒造)
 2019.11.4 蓬莱泉 吟 純米大吟醸 (愛知・関谷醸造)
 2019.11.1 蔵の師魂 新焼酎 (鹿児島・小正醸造)

 酔鯨 しぼりたて生酒 特別純米
 【蔵元】 高知県高知市・酔鯨酒造
 【酒度】 +6.5
 【酸度】 2.0
 【アルコール度数】 17度
 【酒米】 酒造用一般米
 【精米歩合】 55%
 【容量・税別価格】 1.8L・2,470円 720ml・1,150円

 毎年の造りの最初に仕込むしぼりたて新酒。
 酒造好適米を吟醸酒レベルの精米歩合55%まで磨き、素材の良さを
 引き出しました。米の旨み豊かな純米酒の味わいに、生酒のフレッシュな
 味わいがマッチした、力強く、キレの良いお酒に仕上げました。


 〆張鶴 金ラベル 大吟醸
 【蔵元】 新潟県村上市・宮尾酒造
 【酒度】 +5
 【酸度】 非公開
 【酒米】 山田錦
 【アルコール度数】 16度
 【精米歩合】 35%
 【容量・価格】 720ml・3,860円

 年に一度11月に出荷される〆張鶴の大吟醸。山田錦を35%まで磨き
 上げ醸された逸品です。やわらかな果実香とふくらみのある味わい、
 キレ味がよいのが特徴です。冷やしてお飲みください。


 花めくすず音 発泡清酒
 【酒度】 −90〜ー70
 【酸度】 非公開
 【酒米】 非公開
 【アルコール度数】 4.5度〜5.4度
 【精米歩合】 非公開
 【容量・価格】 300ml・845円

 「すず音」ベースに、宮城県大崎産の黒豆と紫黒米から抽出した
 色素で、ほのかなピンク色のお酒に仕上げました。

 ブルーベリーを連想させる甘酸っぱさ、膨らみのある甘さが口中に
 広がります。ブルーベリーのような軽快でスッキリとした芳香が
 特徴のスパークリングです。


 赤武 NEWBORN 純米
 【蔵元】 岩手県盛岡市・赤武酒造
 【酒度】 非公開
 【酸度】 非公開
 【酒米】 吟ぎんが
 【アルコール度数】 16度
 【精米歩合】 60%
 【容量・税別価格】 1.8L・2,800円 720ml・1,400円

 店長お勧めの1本!
 数段進化した味わいに、感動しました!


 岩手県の吟醸適正の高い「吟ぎんが」を使った純米酒の生酒。
 インパクト重視の芳醇な味わいは、洗練さが加わり、しぼりたて
 生酒ならではの純粋な美味しさが楽しめます。


 蓬莱泉 吟 純米大吟醸
 【酒度】 +1
 【酸度】 1.3
 【酒米】 山田錦
 【アルコール度数】 15.5度
 【精米歩合】 35%
 【容量・税別価格】 1.8L・12,040円 720ml・5,120円


 4昼夜かけて35%まで磨いた山田錦を麹に使い、10℃前後の低温で
 約35日かけて醸した酒を、まろやかさや旨みを出すために地下の
 低温貯蔵庫で約2年半の熟成を行いました。

  お酒そのもののランクと出荷数量等を比べると、プレミアム感は
 「空」の遥か上を行く逸品です。


 蔵の師魂 新焼酎
 【蔵元】 鹿児島県日置市・小正醸造
 【種類】 芋焼酎
 【原材料】 芋、米麹
 【アルコール度数】 25度
 【容量・税別価格】 1.8L・2,200円 720ml・1,180円

 通常の「蔵の師魂」は、素焼きのかめ壺で熟成させた本格焼酎ですが、
 熟成をさせていない、今年の出来立てそのままの味わいを愉しめるのが、
 「蔵の師魂 新焼酎」です。

 新焼酎ならではのフレッシュなさつま芋の香りと、たっぷりの旨みをより
 ストレートにご堪能できます。今年も蒸留後3日以内に瓶詰めを行い、
 蒸留仕立ての本格焼酎を味わって頂きます。


フェイスブックでも更新中です!